糖質0チョコ

便秘解消に効果的なチョコレートの知恵袋/簡単手作りチョコもご紹介

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

永遠に尽きることのない女性の悩みの「便秘」。
便秘解消のために、食物繊維を努めて摂っている方も多いですよね。
食物繊維で言えば、純ココアにはゴボウの4.2倍、
アーモンドチョコにはゴボウの2.2倍の食物繊維が含まれています。

更にカカオ豆には、善玉菌のエサとなって腸内のバランスを整えてくれる
「カカオプロテイン」という成分も豊富に含まれています。

今日はダイエットにも良いチョコレート
便秘解消」の面からお話したいと思います。

便秘解消に効果的な手作り糖質0チョコレートのレシピ

糖質0チョコレート

日清オイリオ ココナッツオイル 130g

ダイエットを行う中で情報として得たのが
手作り糖質0チョコレート」。
興味津々で実際に作ってみましたが、これが優れもの。
ココナッツオイルココアパウダー(純ココア)を使います。

オイルと聞くと太るイメージですよね。
ココナッツオイルに多く含まれている中鎖脂肪酸には、
便通を促す(便秘解消効果)など、代謝をよくする効果があるんです。

ただし、摂り過ぎるとお腹が緩くなるので注意も必要。
(下痢症状は、お腹の掃除になっている好天反応ですが)

ココナッツオイルとココアパウダー

日清オイリオ ココナッツオイル 130g

<材 料>

ココナッツオイル 30g
ココアパウダー  15g
・お好みのナッツ
・シリコンカップ(100均にある)

<作り方>

ココナッツオイルは、60g
ココアパウダーは、30g使いました。

・ココナッツオイルを容器に入れ、
湯せんで溶かします。

・ココアパウダーを少しずつ入れて
よくかき混ぜる。

ここまでで10~15分程度。

・シリコンカップに流し入れ冷蔵庫で冷やし固める。

これでOKと簡単なんです^^

冷やし固めるのも案外早く1時間半程度で固まります。

便秘解消効果が期待できる高カカオチョコレート

高カカオチョコレート

日清オイリオ ココナッツオイル 130g

帝京大学と株式会社明治の研究で、
カカオに含まれるタンパク質の一種、カカオプロテインに着目。
カカオプロテインは便の量と排便回数を増やし、
便秘改善に効果があることが期待されているとのこと。

研究内容・・・・
対象は20歳以上50歳未満の便秘の女性31名。
72%の高カカオチョコレートを摂取するグループと、
ホワイトチョコレートを摂取するグループに分けて調査。
1日当たり約25gのチョコレートを2週間摂取し、
排便回数や便の色・量の変化を調査。

研究結果・・・・
カカオプロテインは不溶性食物繊維と同じように難消化性であることが解りました。
これによって便のかさを増し、排泄回数の増加に役立つと示唆。

更に、高カカオチョコレートの摂取で、
便秘改善に関係する善玉菌(フィーカバクテリウムなど)を増やす可能性も示唆。
ダイエットだけでなく便秘解消にも良いというのは嬉しいですね。

高カカオチョコレート

日清オイリオ ココナッツオイル 130g

<高カカオチョコレートの食べ方>

高カカオチョコレートの一日の摂取目安は25g
(便秘解消目的で食べる場合も同様です。
食べる量は守りましょう)

【写真】の1個が5gですから5個食べるということになります。
(間食に利用するのもおすすめ)
高カカオチョコレートとはカカオ成分70%以上のものです。

一度に全部食べるのはNGで、
朝昼夜の食事前と午前と午後の計5回に分けて食べるのが理想的。

なぜ5回に分けてチョコチョコ(ダジャレでなく^^)食べるかというと
注目の成分「ポリフェノール」の効果はあまり持続しないんだそうです。
そのために効果が途切れないようにこのように食べる訳ですね。

<まとめ>

手作り糖質0チョコレートはダイエットはもちろんですが
便秘解消にも効果的。普段のおやつとしても良いですよ。

高カカオチョコレートも便秘解消効果が期待できます。

食べる量を守ることは大事で1日25g・5個までです。
朝昼夜の食事前と午前と午後の計5回に分けて食べるのが理想的。

規則正しい生活を目指しながら、便秘解消の補助として
高カカオチョコレートを上手に取り入れましょう。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。