便秘解消をプチ断食で図る方法/話題の「5:2ダイエット」を活用

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る




お正月もあっという間に10日以上が過ぎました。
食べ過ぎ飲み過ぎで疲れた胃腸は癒えていますでしょうか。

心地よい疲労なら良いのですが、疲れというのは様々な悪影響を及ぼします。
腸の疲れ便秘にもつながってしまいます。

今日は、腸が疲労する原因を紹介し、対策として有効な「プチ断食」についても
お話したいと思います。

便秘解消をプチ断食で図る方法/腸が疲労する原因

腸

美味しい断食サポート飲料!酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

腸が疲労してしまうと、3つの問題が起こってきます。

① 消化吸収する力が低下
② 便を動かす力が低下
③ 水分を吸収する力が低下

<腸が疲労する原因>

・ストレス・睡眠不足 ・野菜不足 ・運動不足 ・食べ過ぎ
・食後に下っ腹が出る(胃下垂) ・外食が多い
・甘いものをよく食べる ・お酒をよく飲む ・過労

この腸の疲労を改善するには、冷たいものを食べないことであり、
消化に良いものを食べることであり、早寝すること。
それから「プチ断食」も有効です。

便秘解消をプチ断食で図る方法/話題の「5:2ダイエット」を活用

プチ断食 女性

美味しい断食サポート飲料!酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

お疲れ気味で便秘の方におすすめしたいのが「5:2ダイエット」。

「5:2ダイエット」って!?

イギリス生まれの「5:2ダイエット」、
シンプルで簡単な方法なので行いやすいかと思います。
プチ断食的な方法です。

<やり方>

・1週間の中で5日は普段通りの食事を摂ります。
2日間は、男性600kcal・女性500kcalに抑えるというもの。
  カロリー制限を行う2日は連続しない2日にすることが必須。
    (日曜&水曜というような感じで)

これならハードルは低いですよね。
減量のみに目が行きがちですが、食べ過ぎを防ぐことから老化予防、
脳の活性化も期待できます。

摂取エネルギーの600kcalや500kcalの目安は、
普段の食事の1/3程度がこの数字に該当します。

食事量が物足りないなら、こんにゃくや海藻・きのこなどを
 他のダイエットと同様にカサ増しに使うと良いでしょう。

便秘解消、プチ断食をサポートする酵素飲料・優光泉

優光泉

美味しい断食サポート飲料!酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

断食だからといきなり3食抜くなどは危険なので止めましょう。

断食日に3食食べないということには固執せずに、
自分の体調などを考えつつ、1~2食を断食とすると良いです。

食事を抜くのは無理という方は、
口にするものはポタージュとかワカメスープ・味噌汁などにして試します。
こんな感じのものでも口にできることで、気持ちも体もかなりラクになります。

「できるだけ」と付きますが、「胃腸を休めてあげる」時間を作ります。
週に一日でも良いですから胃腸の休息日を設けることはとっても大事。

断食のサポートに「優光泉(ゆうこうせん)」という酵素飲料を用いるのもおすすめ。
食べる量を減らした際の栄養の補給にとっても良いです。

断食初心者の方は簡単なことから始めて、あまり自分を追い込まないでね。

<まとめ>

腸の疲労で起こるのは、
① 消化吸収する力が低下
② 便を動かす力が低下
③ 水分を吸収する力が低下 でしたね。

腸が疲労すると便秘に良くないのです。
そんな時に腸を休めてあげる手段として「プチ断食」が有効です。

容易に取り組める「5:2ダイエット」がおすすめ。

断食と難かしく考えるより「腸を休める時間を作る」と考えた方が良いです。
無理のないプチ断食を取り入れてみてはいかがでしょうか。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^





断食の専門家が開発!完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。