便秘解消におすすめのオートミール知恵袋/効果のほどはいかに!?

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋


ダイエットにも効果があるので取り入れている方が多い
オートミールですが、便秘にも良いと言う。
果たして便秘解消には効果があるのだろうか?
そのあたりを解明したいと思います。

便秘解消、オートミール知恵袋:効果の結論

オートミール・イラスト

日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋の詳細は、コチラ

オートミールオーツ麦を脱穀して調理しやすく加工したもの。
オーツ麦は、小麦、麦、とうもろこしなどと同じ穀物の一種です。
お米などは精米、精製して皮を削りますが、オートミールにはその工程がないので、
皮に含まれる栄養素」も摂取できるのが大きなメリット。

便秘解消に食物繊維が豊富なオートミールは効果があります!

ズバリ結論を言いますと
オートミールは便秘解消に本当に効果あり』と言い切って良いです。

穀物にはいろいろな種類がありますが、その中でもオートミールに含まれる
食物繊維は群を抜いています。
食物繊維は全体の10%ととても多く含まれていて、白米の20倍以上、玄米の約3倍もです。

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があるのはご存知と思います。
オートミールには両方とも含まれていますが
水に溶ける水溶性食物繊維の含有量が多いのが特長。

便秘解消、オートミール知恵袋:マグネシウムがポイント

マグネシウム

また、オートミールには、

ビタミンやたんぱく質、マグネシウムや鉄分なども含まれています。

マグネシウムは非刺激性便秘薬にも含まれている成分。
便秘の原因のひとつに水分不足がありますが、マグネシウムは体内で吸収されにくく
水分を集めて便を軟らかくする効果があります。

また、腸の内容物が水分で膨張することによって腸管が刺激され排便を促進します。

ダイエットにも効果があるので取り入れている方が多いオートミールですが
便秘解消の点から見ると嬉しいメリットとして「腸内環境が整う」ことが挙げられます。
腸内環境が整うことで代謝が上がるんですよ。

便秘解消、オートミール知恵袋:朝食を置き換える

オートミール

日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋の詳細は、コチラ

オートミールの一般的な食べ方は、煮てふやかします。
(※ふやかすのは水か無脂肪乳で)

オートミールは1食あたり「40~50g」が目安です。
オートミールをお鍋に入れたら200cc程の水を加えます。
オートミールと水の割合が1:4にするのが目安です。
水が多すぎるとできあがった時ににベチャっとなってしまいます。

ダイエットにも良いオートミールですが、決してカロリーが低いとは言えないので
  食べる量を守りましょう。食べ過ぎると太ります

オートミールは甘さのあるグラノーラと違って決して美味しいものではありません。
牛乳かけて食べてマズイ!なんて言わないでね。大きな勘違いですよ。

牛乳や水で煮てふやかして(電子レンジ使用もOK・2分程度)バナナを乗せたり
イチゴやブルーベリーなど乗せるのもいいね。
イチゴジャムやブルーベリージャムと混ぜて食べるのもなかなか美味しい。
(好みですが、さっぱりと塩で食べるのもいいかと)

オートミールお粥

私は「お粥」感覚で食べるのが好きです。【写真】
  インスタント味噌汁での味付けもGOOD。

最初はあまり欲張らずに1食の置き換えから始めるといいですよ。
1食・食べるなら「朝食」で。2食・食べるなら「朝食と夕食」がおすすめ。

日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋の詳細は、コチラ

<まとめ>

・オートミールは便秘解消に適した食材です。
・水溶性と不溶性の食物繊維の両方を含むので
 相乗効果で便通が良くなり便秘解消に至ります

・オートミールを食べる目安は1食「40~50g」です。
・置き換えは一日1食~2食で。
 1食なら「朝食」で。
 2食なら「朝食と夕食」がおすすめ。

オートミールは便秘解消に効果あるので便秘でお悩みの方は
是非とも取り入れてくださいね。
ただし、「結果を急がずに一か月以上続ける」ことが大事ですよ^^

今日も最後までお読みいただき有難うございました。

日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋

新品価格
¥1,411から
(2020/12/10 09:58時点)

日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋

新品価格
¥1,411から
(2020/12/10 09:58時点)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。