オクラめかぶ納豆1

便秘改善、腸内環境を整える最強の食べ合わせ3選ご紹介!

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る




寒くなりましたが便秘の具合はいかがでしたでしょうか。
便秘の改善でお薬に頼っている方が多いと思います。
でも普段の食事も工夫次第でお悩み解消に大いに役立ちますよ。
食べると効果的なのが下記の組食べ合わせです。

オクラ(食物繊維)+めかぶ(食物繊維)+納豆(納豆菌)」
ヨーグルト(ビフィズス菌)+バナナ(オリゴ糖)」
味噌汁(こうじ菌)+根菜類(食物繊維)」

今日は、この3つの食べ合わせについて掘り下げてお話します。

便秘改善・腸内環境を整える食べ合わせ:オクラめかぶ納豆

納豆

毎朝のスッキリをサポート【ナチュレライフのごぼう茶】

オクラのネバネバは食物繊維と「ムチン」というタンパク質の作用です。
オクラには、水溶性・不溶性食物繊維が両方含まれていて
整腸作用が大きいですから便秘解消にとってもおすすめ!

ムチンはタンパク質を分解する働きがあるので、
ほかのタンパク質の消化を助ける効果があります。
肉や魚を食べる時にオクラも一緒に食べると消化が良くなります。

めかぶのヌルヌル成分のフコイダンアルギン酸には、腸内をうるおし、
便を軟らかくして、便通をよくする作用があります。
フコイダンは肝臓の機能を強化する働きもある。

アルギン酸は、
腸に届くと臭い物質を包んで便と一緒に排出してくれる働きもあるから
便秘の方は注目する価値ありですよ。

そして納豆は、
不溶性と水溶性の食物繊維がほぼ2;1とバランスよく含まれています。
不溶性は腸壁を刺激して便を硬くする働きがあり、
水溶性は便を軟らかくする働きを持ち、硬くなるのを防いでくれます。

このオクラ、メカブ、納豆が一緒になれば便秘解消に最強なんです!

便秘改善・腸内環境を整える食べ合わせ:バナナヨーグルト

バナナヨーグルト

毎朝のスッキリをサポート【ナチュレライフのごぼう茶】

お腹にやさしいバナナの整腸作用

嬉しいことにバナナには不溶性と水溶性の2種類の食物繊維が
バランスよく含まれているんですよ。

不溶性は老廃物などを排出し、腸内をキレイに掃除してくれ、
水溶性は腸内を酸性にし善玉菌を増やします。
更にヨーグルト乳酸菌を増やし悪玉菌を減らします。
こうした作用で腸内環境が整います。

バナナとヨーグルトの組み合わせはポピュラーで、
私たちの生活の様々なシーンでいい働きをします。
朝の忙しい時には手軽に食べられ、すぐにエネルギー源になってくれるし
脳を活性化する働きで1日を快適にスタートできます。
胃腸にに負担をかけないのも特長で嬉しいこと。

また、低カロリー栄養バランスに優れているから
ダイエット中のおやつやにもおすすめです。
夕飯のデザートにもいいですね。

バリエーションとして、くるみ、きなこ、甘酒をプラスするのも
便秘解消に効果的!

便秘改善・腸内環境を整える食べ合わせ:根菜類の味噌汁

根菜類の味噌汁

毎朝のスッキリをサポート【ナチュレライフのごぼう茶】

根菜類の魅力は食物繊維が豊富なことですよね。

もちろん、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく
摂ることが最も好ましい(2:1の割合が理想的)

便秘にも種類があって腸の調子に合わせて、食物繊維を摂ることで
便秘解消に一層の効果が期待できます。

便の回数を増やすには不溶性食物繊維を摂ることが大事。
便秘と下痢を交互に繰り返す人は水溶性食物繊維を摂ると良い!

食物繊維を効率的に摂るには、
味噌汁やスープと一緒に摂るのがおすすめ。

食物繊維の効果を活かすには充分な水分が必要なんです。
水分不足の状態で大量の食物繊維を摂取すると、便が硬くなって、
便秘解消に逆効果を及ぼすこともあります。

様々な食材を使って味噌汁やスープにすると一石二鳥。
加熱することにより生のサラダよりも消化にも良いです。

毎朝のスッキリをサポート【ナチュレライフのごぼう茶】

<まとめ>

便秘改善に効果的な食べ合わせを3つご紹介しました。
オクラめかぶ納豆、バナナヨーグルト、根菜類の味噌汁でしたね。
いずれもその効果には根拠があります。
あなたの一週間の食事のローテーションに取り入れては
いかがでしょうか。
便秘改善だけでなく健康や美容にも良いですから、
是非、実行に移してくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^





たっぷりの食物繊維で毎日の美容・スッキリをサポート!【ナチュレライフのごぼう茶】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。