運動不足・女性

便秘に室内ででできるおすすめ運動!腰回し運動~スロースクワット

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る




コロナの影響で巣ごもり生活が多くなりましたね。
太ったという方が何割もいるとのことです。
便秘にも良いはずがありません。

便秘対策を大きく分けるとやはり「食事と運動」ではないでしょうか。
食事では食物繊維水分の摂取が基本中の基本。
一方の運動となると運動の習慣がない人にとっては手ごわいですよね。

今日は、私がやっている家で誰にでもできる簡単な運動を3つご案内しますね。

便秘に室内ででできる3つのおすすめ運動

運動不足女性・イラスト

食事制限や腹筋で凹まないお腹解決!動画レッスン

<私の運動>

・腰回し運動を1日2回行っています。
  午前11時頃と夕方5時頃。

・お尻歩き運動は午前11時頃に1回のみ。
  この2つはウェストの「くびれ作り」を目的としています。

・スロースクワットは週に2回。
  週1回でも効果は望めるとのこと。
  筋肉の回復期間を設けた方が効果的とのことなので
  最大である週に2回で取り組んでいます。

便秘に室内ででできるおすすめ運動:腰回し運動

食事制限や腹筋で凹まないお腹解決!動画レッスン

こちらは動画を観ながら規定時間やっています。
腰を8の字を描くように回すのですが、最初はこれが解らなかった。
でも何回かやっていたら何となく解ってきました。

ウェストの「くびれ」のための運動。便秘解消にも効果的。
終わったあとは「やった感」があります^^

「これをやれば‟くびれ”ができる」と思うと、
張り合いもありますし、モチベーションが上がります。

本来の目的の「くびれ作り」は、もちろんですが
体力を落とさないためにも、ストレスをやわらげるためにもオススメです。

苦痛と思わずにウェストが細くなるんだ、便秘が良くなるんだ
と楽しんで行いましょう

便秘に室内ででできるおすすめ運動:お尻歩き運動

食事制限や腹筋で凹まないお腹解決!動画レッスン

動画をご覧いただければ一目瞭然ですが、
座ってお尻の骨の部分で腰を大きく振りながら(ひねりながら)
3分歩くというもの(前進)。

2mくらいの距離を計6回ほどお尻で歩くと約3分です。
畳に座ってやっているのですが、お尻の骨あたりがちょっと痛いのが難点。
ズボンが擦り切れることもあるからジーンズを履いてやっています。
痛みも少しやわらぎます。(動画は観ないでやっています)

腸を良く動かす(ひねる)ので便秘解消にも良いです。

便秘に室内ででできるおすすめ運動:スロースクワット

食事制限や腹筋で凹まないお腹解決!動画レッスン

<動画の要点>

・両脚は腰幅に開いて立ちます。つま先はやや外側に向ける。
・両手を胸の前で組みます。

・そのままお尻を後ろに突き出すようなイメージで膝を曲げて、ゆっくり腰を落とす。
 膝を少し曲げた状態でスタート。
 4秒かけて息を吸いながら腰を落とし(膝が90度になるくらいまで)、
 4秒かけて息を吐きながら立ち上がる。
 膝をのばし切らずに次を行う。背筋はのばして胸を張って行います。

  しゃがんだ時に膝がつま先の前にあまり出ないようにね!
   コツとしてはお尻の方を後ろに突き出す感じで。

・1セットの回数は5回~10回が目安。
 1セット終わったら3分休んで次のセットへ(インターバル)。

・最低1週間に1回。余裕があって2回やりたい場合は3~4日・間を開けて行う。
 毎日やった方が良いという考えは捨てる。筋肉を休ませる期間も大事です。
 
これを3か月くらいすると筋肉がついてきます。
軽い膝痛や腰痛ならスロースクワットだけで治ることもあるそうです。

<まとめ>

元々「くびれ作り」や「足腰を強くする」運動ですが、
便秘解消にも良いと思うので紹介しました。

メリットは、家の狭いスペースで、簡単に時間もかからずできることです。
全部やろうと欲張らずに、ご自分に合うと思うものから取り組むと良いですね。

健康に良くて、便秘解消にも役立つので行ってみてくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^





1分寝るだけエクサでぽっこり撃退!3300名が効果を実感した【動画レッスン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。