はちみつ&甘酒

便秘解消に はちみつ と 甘酒 の「オリゴ糖」が効果的な働き!

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る



こんにちは。

秋を迎えて朝晩は寒くなった感じです。
寒い時期は便秘の方も不調になりがち。
良いと思われることは実行して解消を図りましょう。

今日は、間食好きで便秘がちなあなたに嬉しい話題です。
何と甘いものの中に便秘解消に有効なものがあります。
今日は、その2つをご紹介しますね。

便秘解消、はちみつのオリゴ糖に整腸作用

はちみつ

酒粕甘酒サプリ「レジスタントプロテイン」

はちみつ」に整腸作用便秘解消効果があるそうです。

便秘解消に効果があると聞けば興味津々。

「はちみつ」に含まれる『グルコン酸・オリゴ糖・トリプトファン・酵素』が
お腹の調子を整えて便秘解消にとってもいいんです。

便を柔らかくしてくれる効果に加えて「保湿作用」もあるとのこと。

はちみつと一言で言ってもたくさんの種類がありますが、
種類によって、便秘解消効果が異なるということはない ので
自分の好みで選べるというから有難い。。
クセが少ないアカシアやレンゲ・クローバーなどが一般的で好まれていますね。

気を付けることとして非加熱処理の「生はちみつ」を選ぶこと!!
  加熱処理するとミネラルや酵素などが失われるそうです。

整腸

一層効果を高めるおすすめの食べ方は「ヨーグルト」と一緒に摂ること。
ヨーグルトはビフィズス菌や乳酸菌・善玉菌が豊富ですからね。

そしてもうひとつ、「空腹時に食べる」ことが大事。
腸の働きを活発にするために空腹時が良いということ。
朝食前の空腹時にスプーン一杯だけでも効果に期待が持てます。

便秘解消に役立って美味しい「はちみつ」。
特に甘いもの好きな方は取り入れない手はないですよ。

甘酒のオリゴ糖に便秘解消効果あり

甘酒

酒粕甘酒サプリ「レジスタントプロテイン」

私は甘酒が大好き。
熱いものも冷えたものも好きなんです。
最近では季節に関係なくスーパーに置いてありますよね。

別名飲む点滴と言われる甘酒は、滋養強壮や便秘解消に効果的。
アルコールを含む板状の酒粕で作ったものより
「米糀」で作られたもの の方が良いようです。

甘酒のすばらしい効能

甘酒の主な効能を挙げると・・・

便秘を解消し、血液中の中性脂肪やコレステロールを減らします
・健康な筋肉と内臓を作るのに役立つ
・美容効果 などがあります。

甘酒の便秘解消効果は、何と言っても豊富に含まれる食物繊維によります。
りんごのおよそ3.5倍の食物繊維を含むというからスゴイ。
食物繊維は腸の中の善玉菌を増やす働きがあるので、腸内環境を改善してくれる訳ですね

お米に食物繊維が豊富ということは、「甘酒」にももちろん含まれています。
しかも水溶性と不溶性、両方の食物繊維を含むので優秀な腸活食品ということですね!

甘酒の不溶性食物繊維の一種である「レジスタントプロテイン」は
小腸で油分を吸着する性質があって、便を柔らかく出やすい状態にしてくれるんですよ。

また、甘酒には胃で消化されずに大腸に達する「オリゴ糖」も含まれていて、
腸内のビフィズス菌のエサになってくれます。
オリゴ糖は糖質の一種ですが、効能としては食物繊維に近い働きをします。

甘酒も朝に飲む のがカロリー補給にもなっておすすめ。
  朝寝坊した時に朝食代わりに飲むなんていうのも悪くない。
  夜寝る前に飲むと栄養分がそのまま脂肪になることもあるので要注意。

このように便秘解消に効果的な「はちみつ」と「甘酒」。
是非、普段の生活に取り入れましょう。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^





TVでダイエッター注目の成分!酒粕甘酒サプリメント「レジスタントプロテイン」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。