生漢煎「防風通聖散」

便秘解消&ダイエット、漢方薬 生漢煎「防風通聖散」は効いたか!?

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

少しずつ寒くなってきましたね。
身体が冷えると便秘には良くありません。

今日は多くの方が関心を抱く漢方薬の紹介です。
生漢煎「防風通聖散」「第2類医薬品」

便秘解消&ダイエットでの効果を私の体験からお話します。

便秘解消&ダイエット、漢方薬 生漢煎防風通聖散とは

生漢煎防風通聖散2

私は便秘解消効果を実感しました!初回半額<生漢煎防風通聖散>

肥満便秘の双方に力を発揮するというのがウリの生漢煎「防風通聖散」
「しょうかんせんぼうふうつうしょうさん」と読みます。
18種類の生薬が、代謝を高め・便通を促し・情熱させ・利尿させるというもの。

防風通聖散は何社からも発売されていますが、
こちらの品を選んだのは広告で目立っていたからかもしれません。

この品のメリットというか強みは「第2類医薬品」であるということ。
医薬品ですから堂々と「効果」が謳えます。

便秘への効果も嬉しいですが、私の第一目的は肥満解消でした。

どうなったか、その結果は次のコーナーで・・・

便秘解消&ダイエット、漢方薬 生漢煎「防風通聖散」は効いたか

生漢煎防風通聖散3

私は便秘解消効果を実感しました!初回半額<生漢煎防風通聖散>

三か月飲みました。
これはどんな品でもそのくらいは飲まないと自分に合っているかどうか
判断できないからと思って。

結論を言いますと「便秘には効果があったけどダイエットには効果がなかった!」。

考えてみればお薬=便秘薬ですからお通じがあって当然と言えば当然。
三か月の間にお通じがなかった日は5日程度でしたから素晴らしい効果と言えます。

止めたのは持病の薬が効かなくなったというというデメリットと
体重に変化が見られなかったから。

体重に変化が見られないことで疑問が生じて調べたところ、
防風通聖散にダイエット効果はないという医療関係の方が半数はいました。
防風通聖散は痩せ薬ではない」という言葉が耳に残りました。

でも、辛い便秘でお悩みのあなたにはオススメですよ!

便秘解消&ダイエット、漢方薬 生漢煎防風通聖散:飲むタイミング

漢方薬

私は便秘解消効果を実感しました!初回半額<生漢煎防風通聖散>

漢方薬を飲むタイミング食前(食前30分程度)
または食間(食後2時間程度)の空腹時が良いといいますよね。
なぜ、空腹時の服用が推奨されているのでしょうか?

漢方薬の吸収ということが関係しているんですよ。

理由は2つあって、

1.配糖体(はいとうたい)といわれる成分は
  腸内細菌によって分解されることで、体内に吸収されます。
  食後だと配糖体の分解が促進されないので
  漢方薬の吸収が悪くなるのです。

2.漢方薬の成分の中には、食後の方が吸収が良くなりすぎて
  副作用が起こりやすくなるものもあるから。
  空腹時に飲むことで副作用を軽減できます! ご参考まで。

<補 足>

女性 笑顔

定期コースが断然お得です!

  初回半額の3900円(税抜き)2回目以降は5900円。
  1箱30日分(90包)

毎回送料無料

回数の縛りはありません。

  お休み、変更、解約可能

私は便秘解消効果を実感しました!初回半額<生漢煎防風通聖散>

<まとめ>

副作用が少ない漢方薬には魅力があります。
便秘でお悩みの方に生漢煎「防風通聖散」をオススメしました。

効果については個人差がありますが、
私の場合はダイエットには効果がありませんでしたが
便秘にはよく効きました。

辛い便秘でお悩みの方は試してみてはいかがでしょうか。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。