便秘解消

生活習慣から起こる機能性便秘、6つの原因と治し方・対策!

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

便秘の悩みの多くは、生活習慣から起こる機能性便秘」によるものです。
生活習慣を変えることで便秘の解消につながります。
原因となる生活習慣をチェックして、あてはまる項目の改善を図ることが大事です。

今日は、機能性便秘の6つの原因とその6つの原因と治し方・対策について
書きましたので是非読んでくださいね。

1.機能性便秘:便意をガマンしてしまう

  何となく便意を感じた時に、忙しい・時間がないとトイレを後回し
  してしまうことってありがちですよね。
  そうすると便意は消えて腸の動きも途絶えてしまいます。
  それを繰り返すと便意そのものを感じなくなってしまうので要注意。

2.機能性便秘:運動不足も便秘の一因です

  便を押し出す腹筋が弱いと便秘状態になりやすい。
  便秘解消には運動、特に腹筋を鍛えることが効果的なんですよ。

3.機能性便秘:ストレスをため込まないこと

生活習慣
14日間でカラダチェンジ!完熟アロエまるごと純しぼり

何かと多忙で休む暇がない、人間関係のことでイライラする、
  こうしたストレスの積み重ねが自律神経の働きを乱して
  便秘を招きます。

4.機能性便秘:やはり食物繊維を摂ることは大切

  腸内で水分を吸収してカサを増やす。
  腸壁を刺激して便意を促しつつ便を適度な軟らかさ保つ働きを持つ食物繊維
  悪玉菌によって作られた有害物質を吸着し、体の外へ出す働きも併せ持ちます。

5.機能性便秘:水分不足に注意を!

水分摂取

14日間でカラダチェンジ!完熟アロエまるごと純しぼり

  水分不足は便秘の決定的原因です。
  一日2リットルくらいの水分を摂ることは大事とよくいわれますが、
  その多くは大腸で吸収される。
  適度な軟らかさを保つ便を作るには食物繊維の力が欠かせません。
  食物繊維を充分に摂ることで水分の働きは生きてきます。

6.機能性便秘:薬の常用は避けたいところ

  刺激性の下剤は常用することで徐々に効果は弱まってきます。
  効果を求めて使用はより強い薬へとエスカレートします。
  それは自然な排便リズムが消えて排便する力も弱くなるから気を付けましょう。
  薬は生活習慣の改善の中で上手に使いましょう。

「便秘かも」と思い当たる人は、ぜひ対策をしましょう。

便秘のいろいろ 便秘は、大きく分けると機能性便秘と器質性便秘に分類されます。
機能性便秘というのは大腸の働きの異常が原因で起こるもので、
機能性便秘はさらに弛緩性便秘、痙攣性便秘、直腸性便秘
そして食事性便秘の四種類に分類されます。
健康な大腸は一定の緊張とリズムをもって運動しています。

14日間でカラダチェンジ!完熟アロエまるごと純しぼり

<まとめ>

機能性便秘は、生活習慣から起こります。
6つの原因を把握して対策をしてゆきましょう。

体重が減りにくい・お腹がスッキリしない・お肌の調子が悪い
自然な成分じゃないと心配
飲み会が多い・疲れが取れない

そんなお悩みはアロエで全部スッキリしますよ!

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^





毎日続けてスッキリ習慣【完熟アロエまるごと純しぼり】

One thought on “生活習慣から起こる機能性便秘、6つの原因と治し方・対策!

  1. はじめまして。
    実は私は超快便なので、便秘の苦しみはわからないのです。
    周りに便秘に悩む人が多いので参考にさせていただきます。
    噂には聞いていましたが、アロエって優秀なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。