オリーブオイル

便秘解消でオリーブオイルの摂り方&効果倍増の組み合わせ食材

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

便秘解消オリーブオイルが良いというのは何となくお解りかと思います。
でもその摂り方を間違えると効果は半減です。

今日はオリーブオイルが便秘やダイエットに良い理由や
組合せて摂ると効果が倍増する食材までご案内します。

是非、活用してくださいね。

便秘解消をオリーブオイルで図る摂り方のポイントは3つ

オリーブオイルにはオレイン酸という成分が含まれていまして、
このオレイン酸が便秘解消に効果があると言われています。

その理由は、オレイン酸が腸まで届くと、腸を刺激して
ぜん動運動を促進してくれるからなんですよ。

オレイン酸は不飽和脂肪酸の1種で、
 オリーブオイルにも含まれている脂肪酸。
 動脈硬化や心疾患を予防する効果と便秘解消にも効果的です。

<オリーブオイルを飲む3つのポイント>

①腸が動きやすい朝食時に飲むことが大事!

②多すぎても少なすぎてもダメ!大さじ1杯を飲む(これを守ろう)

③良質の脂肪酸が豊富なものを選びましょう
  便秘解消に効果があるのはエキストラバージンオイルです。

便秘解消、朝にオリーブオイルを摂るべき理由

オリーブオイル・イラスト

純度100%の高級オリーブオイル【キヨエ】

・オリーブオイルの主成分「オレイン酸」は、
 小腸で消化・吸収されにくいため、そのまま大腸に届くから。

・大腸に届いたオレイン酸は、
 腸壁を刺激してぜん動運動を促す働きがあるから。

・腸の大きなぜん動運動は、
 1日に3回程度しか起こらないと言われ、
 特に朝のぜん動運動が一番大きく起こるから。

便秘解消、オリーブオイルの効能・効果

・コレステロールの低下作用
・抗酸化作用
・美肌効果
・ダイエット効果

オリーブオイルの約7割を占めているオレイン酸は、
脳の視床下部にある満腹中枢に働きかける作用があります。
食事の1時間前にオリーブオイルをとることで、
満腹感が起こりやすく無理せず食事の量を減らすことができるそうです。

・整腸作用

オレイン酸は小腸で消化吸収されにくい性質を持ち、
腸に刺激を与えて動きを活発にし、便秘を解消する効果が期待できます。
便秘がちな方は朝食時にオリーブオイルを大さじ1杯を摂ると良い。

純度100%の高級オリーブオイル【キヨエ】

便秘解消にダイエットにオリーブオイル+ココア

ココア

食事前にココアを飲むと良いと医師が推奨。
ココアはカレースプーンに2杯、更に「オリーブオイル」を入れるのがベスト。
ココアは食物繊維が豊富。ダイエットに留まらず便秘にも良いのです。

ココア、オリーブオイルのそれぞれが便秘に良いですね。
ココアはもちろん甘みのない「純ココア」使用です。

便秘解消にオリーブオイル+コーヒー

オリーブオイルをコーヒーに加える。
オリーブオイルのオレイン酸には、大腸を刺激して活発化させる作用、
便を柔らかくする作用もあります。
ホットコーヒーに数滴たらして飲む。

便秘解消にオリーブオイル++キウイフルーツ

キウイフルーツ

キウイ食物繊維が非常に豊富、そしてオリゴ糖に似た糖質も含んでいます。
オリーブオイルをかけて食べれば便秘解消が倍増。

“キウイの最大の特徴は、
 「アクチニジン」というタンパク質分解酵素を含んでいること。
 これが他の食品にみられない便秘解消パワーを発揮するもとになっている”

他にも、味噌汁トマトジュースにオリーブオイルを入れたり
ヨーグルトにかけて食べたりするのもおすすめです。

純度100%の高級オリーブオイル【キヨエ】

<まとめ>

オリーブオイルを飲む3つのポイントや効果などを書きました。
更にオリーブオイルと組み合わせて摂ると効果倍増の食材もご紹介。

便秘解消はもちろんのことダイエットや美容にも効果大のオリーブオイル。
毎日の生活の中で上手に取り入れてくださいね。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^





オリーブジュース100%オイル<キヨエ>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。