スクワット

便秘解消、一週間に一回やるだけでも効果大の「スロースクワット」

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

便秘の原因には、
水分不足・食物繊維不足・腸内環境の悪化・ストレス・運動不足があります。
それぞれの簡単対策を挙げますが、今日のメインは運動不足の対策です。
この運動というのがなかなか取組みにくいですよね。

今日おすすめしたいのは運動経験のない方でも始めやすい
スロースクワット」です。
スクワットってどうにも敷居が高いと思わないでね。
誰にでもできる簡単「スロースクワット」です。

昔「和式トイレの方が排便しやすい」と聞いたことはありませんか。
そんな姿勢を取るものと気楽に取り組んでくださいね。

便秘の原因「水分不足」の対策

水分補給

水分が不足すると便が固くなり
便秘を引き起こしやすくなります。

一日になるべく多くの白湯(さゆ)を飲む習慣を!
暑い時期になってきましたので冷水でも良いですよ(好みで選択)。

コーヒーなどの利尿作用があるものはアウトです。

東急スポーツオアシス スクワットシェイプ スクワットサポートシート バネ式

便秘の原因「食物繊維」の対策

便が固めで出にくい場合は、水溶性食物繊維を多めに摂る。
海藻類や果実類、こんにゃく等に多く含まれます。
水溶性食物繊維は、便を軟らかくしてくれる効果が期待できます。

一方、野菜類やきのこ類、種実類、いも類、穀類、豆類等に
多く含まれている不溶性食物繊維は、
便の量を増加させて腸を刺激し、動きを良くする効果が期待できます。

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維は、2:1の割合で摂るのが理想的。

便秘の原因「腸内環境の悪化」の対策

腸内環境

腸内環境を整えるサプリの活用やヨーグルトなども良いですね。
ヨーグルトを食べるタイミングは食後で、特に「夕食後」がベスト。

便秘の原因「ストレス」の対策

ストレスが少ないのは副交感神経が優位にある状態です。
便秘にはストレスも大いに関係しています。
夜寝るまでに入浴でリラックスを図るのがお手軽です。

便秘の原因「運動不足」の対策

さて、今日の本題のもう一つの便秘の原因が運動不足

運動というとウォーキングが真っ先に思い浮かびますが、
外出自粛の折りから家でできるものを考えました。

決してハードルが高くない「スロースクワット」です。
ご紹介の動画は中高年向きに作られたものなので
それほど難かしいものではありません。

スロースクワットをやると腸が刺激されて蠕動運動が活発になります。
便秘解消にとっても効果的なんです。

東急スポーツオアシス スクワットシェイプ スクワットサポートシート バネ式

<動画の要点>

・両脚は腰幅に開いて立ちます。つま先はやや外側に向ける。
・両手を胸の前で組みます。

・そのままお尻を後ろに突き出すようなイメージで膝を曲げて、ゆっくり腰を落とす。
 膝を少し曲げた状態でスタート。
 4秒かけて息を吸いながら腰を落とし(膝が90度になるくらいまで)、
 4秒かけて息を吐きながら立ち上がる。
 膝をのばし切らずに次を行う。背筋はのばして胸を張って行います。

  しゃがんだ時に膝がつま先の前にあまり出ないようにね!
   コツとしてはお尻の方を後ろに突き出す感じで。

・1セットの回数は5回~10回が目安。
 1セット終わったら3分休んで次のセットへ(インターバル)。

・最低1週間に1回。余裕があって2回やりたい場合は3~4日・間を開けて行う。
 毎日やった方が良いという考えは捨てる。筋肉を休ませる期間も大事です。
 
これを3か月くらいすると筋肉がついてきます。
軽い膝痛や腰痛ならスロースクワットだけで治ることもあるそうです。

東急スポーツオアシス スクワットシェイプ スクワットサポートシート バネ式

<まとめ>

主な便秘の原因の対策をまとめました。
その中の運動不足の対策としておすすめしたのが「スロースクワット」。
1週間に1回~2回で良く便秘に効果的ならやらない手はありません。

筋力もつくので健康ダイエットにも良いですから、是非トライしてみましょう。

今日も最後までお読みいただき有難うございました^^

東急スポーツオアシス スクワットシェイプ スクワットサポートシート バネ式 (ブラウン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。