便秘の解消に役立つ食物繊維がたっぷり摂れる食事のレシピ3選

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

便秘解消に食物繊維が摂れる:ブロッコリーの炒め物

豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒め

豚肉とブロッコリーの炒め物です。
豚肉は安価な切り落とし。一歩先にごま油で炒めます。
次いでブロッコリーを入れてよく炒めたら味付け。
味付けはオイスターソースに豆板醤。
調味料が豚肉やブロッコリーに絡んで美味しく
ご飯のいいおかずになります。

ブロッコリーにはビタミンCが豊富に含まれているだけでなく、
便秘解消効果が期待できる食物繊維もたっぷりと含まれています。

美容 ダイエット 便秘 がん シミ ソバカス 
老化防止 風邪の予防などの効能・効果を持つ優秀食材ですが、
ちょっとだけ注意が必要。

ブロッコリーには体を冷やすという作用があるので、
特に冷え性で悩んでいる人などは、
ブロッコリーを食べる際には加熱調理をしてから食べると良いですね。

1杯のコーヒーに食物繊維が4g♪【カフェサプリ 食物せんい】

便秘解消に食物繊維が摂れる:黒豆の煮豆

黒豆の煮豆

1杯のコーヒーに食物繊維が4g♪【カフェサプリ 食物せんい】

黒豆の煮豆

黒豆は一晩水につけておいてから調理。
鍋に水と豆を入れて弱火で1時間ほど煮ます。
味付けは、水、醤油、砂糖、塩。
ふっくらと美味しい煮豆になりました

便秘解消に良い「豆類」は食物繊維の宝庫

豆類が便秘解消に良いとよく聞きますが、
それは「食物繊維が豊富」ということです。

インゲン豆・ひよこ豆・あずき・大豆などの代表的な豆類には、
いずれも豊富な不溶性食物繊維が含まれているそうです。
 (豆類ではないけど、ナッツ類も食物繊維が豊富)

<便秘解消に役立つ食物繊維の摂り方>

不溶性と水溶性をバランスよく摂ることが重要。
不溶性と水溶性のベストバランスは「2:1

豆類の食物繊維を活かすには、
水溶性食物繊維が豊富な食品と一緒に食べることが有効。
昆布と大豆などの組み合わせはとってもいいですね。

便秘解消に食物繊維が摂れる:ひじきの煮物

ひじきの煮物

1杯のコーヒーに食物繊維が4g♪【カフェサプリ 食物せんい】

ひじきの煮物

<メイン材料>ひじき(乾物)ちくわ・ニンジン・水煮大豆

調味料は麺つゆベース。他に醤油・みりん・顆粒だし少々。
味加減も良く、晩酌のいいお供ができました♪
    (所要時間20分)

<ひじきは食物繊維とカルシウムも豊富!>

ひじき は低カロリーですが、栄養がたっぷり詰まった食べ物です。
しかも栄養のバランスがとってもいいんです。
とりわけ食物繊維が豊富で、100g中43.4gと約半分を占めていています。
これはゴボウの約7倍というからスゴイ!

腸内環境を整えてくれるから、便秘解消や老廃物排出に効果的!
コレステロール値や血圧、血糖値を下げて、ガン予防にも効果があるとのこと。

それからカルシウムも多くて牛乳の12倍、鉄分も豊富です。
カルシウムの吸収を助けるマグネシウムも含まれています。
マグネシウムといえば便をやわらかくする効果があるんですよね。

こんな万能食材「ひじき」。
ご自分で調理する機会はあまりないでしょうけど、
スーパーの惣菜でできるだけ食べるようにしましょうね^^

今日も最後までお読みいただき有難うございました。





1杯のコーヒーに食物繊維が4g♪【カフェサプリ 食物せんい】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。