便秘解消のお悩みに効果のある春野菜5選は食物繊維が豊富です! 

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

いよいよ春の気配を感じてきましたね。
暖かくなると人の体は新陳代謝が活発になり、冬の毒素を排出する体に移行します。
春に採れる春野菜には、寒い季節の様々な「不調」を解消する効果があります。

少し苦みを感じる野菜が多いですが、この苦みこそデトックスに効果。
春の野菜を積極的に食べて便秘解消も図りましょう。

今日は春の便秘に効果的な5つの野菜のご紹介です。

春の便秘に効果的な5つの野菜とは、
グリーンアスパラガス」「菜の花」「かぶ(蕪)」「タラの芽」「タケノコ」です。

便秘解消のお悩みに効果のある春野菜「グリーンアスパラガス」

グリーンアスパラガス

14日間でカラダチェンジ!完熟アロエまるごと純しぼり

アスパラガスにはアミノ酸の一種のアスパラギン酸
多く含まれていて、疲労回復や美容効果があります。
便秘解消に必要不可欠な食物繊維オリゴ糖も豊富に含まれています。

食物繊維含有量自体はそれほど多い訳でないので
便秘の解消のためにアスパラガスを大量に食べるというようなことは控えて、
普段の食事のメニューに少し加えると良いですね。

便秘解消のお悩みに効果のある春野菜「菜の花」

菜の花

菜の花はアブラナ科の野菜で、花や茎、葉を食べることができ、
程よい苦味が美味しいですね。

菜の花は春野菜の中でも特に栄養価の高い緑黄色野菜
ビタミン類や鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維などをバランスよく含んでいます。

菜の花の食物繊維は不溶性食物繊維で、これもまた野菜の中でもトップクラス。
保水性や膨張性にすぐれている不溶性食物繊維は便のカサを増してくれるため、
便秘解消に役立つ訳です。

便秘解消のお悩みに効果のある春野菜「かぶ(蕪)」

かぶ

かぶは茎や葉の方が根より栄養価が高い野菜。
かぶの葉や茎には葉酸鉄分も多く含まれているため
妊婦さんにもおすすめしたい野菜の1つです。

含まれる食物繊維は便秘解消に効果があり、ビタミンB1とビタミンB2には
糖質や脂質の代謝を活性化する働きがありコレステロールの酸化作用の防止にも良い。
ダイエットにも役立つ野菜といえます。
また、疲れやむくみを解消するカリウムも含まれています。

便秘解消のお悩みに効果のある春野菜「タラの芽」

タラの芽

14日間でカラダチェンジ!完熟アロエまるごと純しぼり

春の山菜の代表の一つがタラの芽
食べたことないという方も多いかもしれませんが
スーパーのお惣菜コーナーに天ぷらとして売られていることもあります。

実はタラの芽は美味しいだけでなく栄養も豊富です。
タンパク質やミネラル、ビタミンE、食物繊維などが豊富に含まれています。
糖の吸収とインスリンの上昇を抑える効果があり、ダイエットにも効果的。
アルコールの吸収抑制、整腸作用もあるので、ビールのお供にタラの芽の天ぷらはおすすめ^^

入手する機会は少ないと思いますが、
タラの芽には健腸作用があって、腸の活動を促進する効果もあるので、
便秘にとっても効果的!見かけたら食べてみてくださいね。

便秘解消のお悩みに効果のある春野菜「タケノコ」

タケノコ

タケノコは、カロリーが低く食物繊維やカリウム・タンパク質が豊富。
タケノコには不溶性食物繊維がたくさん含まれているので便秘解消に適した野菜。

不溶性食物繊維は水に溶けず水分を吸収すると膨らみ、腸を刺激し、
ぜんどう運動を活発化にする働きを持っています。
不溶性食物繊維は、豆類やいも類にも多く含まれています。

食べ過ぎると吹き出物やアレルギーの症状が出ることもあり得るので少しだけ注意。
適量ならば便秘解消、コレステロールの吸収制御などの効果が望めます。

14日間でカラダチェンジ!完熟アロエまるごと純しぼり

<まとめ>

春野菜の中で便秘解消に効果のある5つの野菜。
美味しく食べられて悩みも解消できればこんないいことはありません。

特にグリーンアスパラガスやかぶはスーパーで見かけることが多いので
便秘解消のためにも積極的に摂るようにしましょう^^

今日も最後までお読みいただき有難うございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。