便秘解消、「お餅」で便秘になるの・ならないの!?

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは。

今日も静かでいい天気になっています。

早いものでお正月も三日目。
お餅にも少し飽きてきたかもしれませんね。

お正月ということで「お餅と便秘」について調べてみました。

お餅で便秘になる原因って?

雑煮

何でお餅で便秘になるかというと、お餅を食べることによって満腹状態になり、

他の食材を食べることが出来なくなります。

これは水分食物繊維不足になって便秘につながる訳です。

餅だけで食事を済ませてしまうのは良くありません。

便のカサが減ってしまうことも、便秘になる原因の一つとのこと。

 (餅自体に便秘になる要素はないです

水分や食物繊維を意識しての食事にしましょう。

では具体的にどんな組み合わせで食べると良いでしょうか。

「黒モリモリスリム」5日間お試し380円(税込)>>詳しくはこちら

辛味餅(からみもち)もおすすめ

 辛味餅は軟らかいお餅に大根おろし を絡ませて食べるものですが、
 この大根おろしも食物繊維が豊富でGI値を下げてくれます。
 おろした汁(=水分)も食べることで便秘解消に有効です。

磯辺焼きは理にかなっている

磯辺焼き

ポピュラーなものとして「餅と大根おろし」「餅と海苔」が挙げられます。

 磯辺焼きはお餅にを巻いたものですが、
 海苔に含まれる食物繊維の効果で、GI値は普通の焼き餅より低くなり
 「63」まで下がります。
 焼き餅を食べるなら是非とも海苔を巻いて食べてね。
 味も美味しくなりますよね。

「黒モリモリスリム」5日間お試し380円(税込)>>詳しくはこちら

お餅と発酵食品の組み合わせ

納豆餅

それから「餅と発酵食品(納豆・キムチ・チーズなど) 」。

 チーズや牛乳、ヨーグルトなどの乳製品にもGI値を下げる効果があるので
 ひと工夫した「お餅ピザ」もいいですよ。

いずれも腸内環境を整えてくれるんですよ。

ちょっとした工夫で便秘を予防しましょう。





私は黒モリモリスリムのお陰でお通じは好調です。
貴女もこの新春から普段の生活に取り入れませんか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。