スクワット本

ダイエット成功には食事制限と短時間のスクワットが効果的でおすすめ!

Facebook にシェア
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

こんにちは。

便秘と並んでダイエットのお悩みは多いですよね。
便秘を解消することでやせやすい体を作ることも可能です。

今日は、私も苦戦中のダイエットのお話です。
やせるための効果的な方法としてスクワットを取り上げました。
私も短い時間でできるものをやり始めたところです。

少しでもあなたのダイエットのご参考になれば幸いです!

食事制限とスクワットで最短でやせられる

食事制限+スクワットは最短でやせられる最高のダイエット!

結論から言うと「食事の節制をしながら数分のスクワットを行う」です。

やせるための基本は「消費エネルギーが摂取エネルギーを上回ること」。
これはお解りいただけますよね。

スクワット

スクワットをすると、ダイエット中の筋肉の減少を防ぐどころか
むしろ筋肉を増やす ことができます。
消費エネルギーの要の基礎代謝を上げるために筋トレは最適なんです。
でも摂取エネルギーが多い状態だとダイエット効果はなかなか上がってこない。
筋トレをするごとに美味しいものを食べていたら、体脂肪は減りません。

努力を無にしないために、間食や水分補給も含めて食事全般を見直す ことが大事。
運動量を増やすことは困難でも摂取エネルギーを減らすことならできますよね。

そして「食事制限だけでも体重は落とせますが、その中身が問題」。
エネルギー不足だと、体は体脂肪と筋肉を分解するホルモンを同時に分泌するので
両方が減ってしまいます。
脂肪を増やすには食べればよいのですから簡単ですが、
筋肉は鍛えないと増えないのです。

食事制限だけのダイエットをすると筋肉は減っていくばかり。
リバウンドしても筋肉は戻らないし、減った筋肉の分だけ体脂肪が増えて
体脂肪率は跳ね上がってしまうという悪循環が待っている。

ダイエットの目的は体脂肪を減らすことなので、筋肉量の維持は必須
この「必須!」ということを
ダイエットを目指すあなたの心にインプットしてくださいね。

世界一やせるスクワット・内容紹介

スクワット本

1日3分スクワットだけ! 正しいやり方で時短・超速ダイエット!
忙しい人でも1種目で全身運動ができ、
驚くほど効果がある“正しいスクワット”を紹介。

高負荷低回数だから時間もかからず、必ず効果のあるスクワット法のやり方と、
そのさまざまなメリットを写真、イラストでわかりやすく紹介します。
トレーニングはつらい、時間がかかる、というイメージも強いですが、
プロフェッショナルが教えるスクワットなら、
無駄に回数をこなす必要がありません。

今までのスクワットの常識が変わります!

スクワット本

著者について

坂詰真二

「スポーツ&サイエンス」代表。
NSCA公認ストレングス&コンディショニング・スペシャリスト。
各種アスリートへの指導、スポーツ系専門学校講師を務めながら、
様々なメディアで運動指導、監修を行う。著書多数。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。